地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市左京区・北区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市左京区・北区の地域情報サイト「まいぷれ」

第一回左京・健康なまちづくりコンテスト「左京健康川柳」の入選作品の発表について

第一回左京・健康なまちづくりコンテスト「左京健康川柳」の入選作品の発表について

ページ番号223377

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月13日

第一回左京・健康なまちづくりコンテスト「左京健康川柳」の入選作品の発表について

 この度,左京区民の皆様に健康づくりへの関心を高めていただくため,健康をテーマとした様々な作品を募る取組「左京・健康なまちづくりコンテスト」を開始しました。第1回「左京・健康なまちづくりコンテスト」では,「健康」をテーマとした川柳を募集し,以下のとおり入選作品が決定しましたのでお知らせいたします。

1 入選作品【「作品」氏名又はペンネーム(敬称略)】

(1)一般の部

大賞

「年齢(とし)忘れ おしゃれ忘れず 食事会」  中川 すみえ

 

優秀賞

「一限を 切っても食べたい 朝ごはん」  阿久沢 拓生

「サラサラよ 賀茂の流れも 血流も」  二井 節子

 

佳作

「まち歩き 増える人の輪 笑顔の輪」  たっぷたぷ(ペンネーム)

「健康は いどばた会議で 大笑い」  ひとみ(ペンネーム)

「噛む時間 増やせば 変わる性格も」  北村 和子

「階段を 一二と上がる くせをつけ」  名和野 俊彦

「世の中を 笑いとばして 生きる知恵」  松岡 茂子

「ウォーキング 始めて増えた 友と趣味」  ランラン(ペンネーム)

「笑い皺 増えても会話 とぎれない」  宮本 チエ

「歳しらず 笑顔と共に 友も増え」  水口 迪子

「腹八分 それが出来れば 肥満無し」  植松 雅博

「地に足を 歩ける喜び ふみしめて」  祖父江 優子

「朝一番 鏡に向かって ニッコリと」  大山 勝典

「花や鳥 友と語らい ウォーキング」  木村 麗子

「任せてね 家族の健康 食事から」  たかママ(ペンネーム)

「ガラス越し 誰の姿と 背をのばす」  瀬戸 君代

「口達者 足腰達者で 孫に勝つ!」  濱田 清子

 

(2)こどもの部

大賞

「あさイチに 脳も目覚める 朝ごはん」  地部 愛子

 

優秀賞

「早おきの 歩く発見 えがお出る」  谷川 かい

「止まらない 汗と仲間の 笑い声」  安本 孝

 

佳作

「あさごはん しっかりたべて けんこうに」  久野 柳

「すききらい なくせばかぜも ひきにくい」  上野 友花

「なにげない 栄養たっぷり 母の愛」  田中 駿也

「一人より 犬と楽しく 散歩する」  柴田 萌寧

「川沿いを 歩くときどき 四季感じ」  黒川 真琴

「桜見よう 祖父をさそって ハイキング」  立石 愛結

「ストレスを 溜めずに遊ぼ 友達と」  河合 理菜

「お兄ちゃん はやねはやおき がんばろう」  ひひ(ペンネーム)

「おばあさん いつも元気に まごのせわ」  濱本 にいろ

「朝昼晩 信号色の 栄養を」  守安 彩咲

「感謝して 食べれば全部 栄養に!」  山中 結来花

「朝起きて 朝日をあびて 背伸びする」  川上 琴音

「はみがきを きれいきれいに はをみがく」  小山 ゆうしん

「はらへった 早くごはんを 食べたいな」  藤森 達暉

「京の火を 体で感じて 健康祈願」  江﨑 光太郎

 

2 参考(コンテストの概要)

(1)募集内容

「健康」に関する川柳

(2)応募資格

左京区民,又は左京区内に勤務地や学校のある方

(3)募集期間

平成29年6月2日(金曜日)~7月17日(月曜日・祝日)

(4)応募作品数

ア 一般の部  236句

イ こどもの部  76句

(5)表彰等

平成29年7月23日(日曜日)に実施された「左京区民ふれあいまつり」のステージ発表において表彰を行いました。