地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市左京区・北区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市左京区・北区の地域情報サイト「まいぷれ」

イベント潜入レポ!

叡山電鉄 & 左京ワンダーランド  星空列車『銀河鉄道の夜』をテーマとして

親子で楽しむ電車イベント 発車しま~す!

6月24日(土)に開催された叡山電鉄と左京ワンダーランドとのコラボ企画  《星空列車 『銀河鉄道の夜』 をテーマとして》 に参加してきました。
昼間に星空なんてどんな企画なのかしら?と思いながら、叡山電鉄で出町柳駅へ向かうと、そこにはすでに親子連れの列ができていて、通りかかった人たちが 「何があるの?」 「当日でも行けるの?」 と、駅員さんに聞いていたり、遠巻きに興味深そうに眺めている様子が印象的でした。
2両編成からなるこの星空列車は、それぞれの車両で異なるイベントをして、片道約15分ほどの時間を楽しませてくれます。
各駅で普通電車を待っている方が興味深そうに外から眺めている様子はちょっと優越感♪

車内の様子を見渡すお客さんたち
車内の様子を見渡すお客さんたち
ドキドキ、でも気になるっっ!?
ドキドキ、でも気になるっっ!?
う、動いてる~、何もんやろ~??ドキドキ、でも気になるっっ!?
う、動いてる~、何もんやろ~??ドキドキ、でも気になるっっ!?
星型ロボ?? 星犬???
星型ロボ?? 星犬???
一両目では移動式影絵人形劇団 蝸牛車、山さきあさ彦(山ぐるみ)による、パフォーマンス。
窓には、☆や文字の装飾が、天井にはなんともシュールな山ぐるみマスコットがモビールのように飾られています。
車両の真ん中の座席には、天井のモビールに似た大人の身長ほどの人形が座っていて、その得体のしれない様子に、近寄ってみたり、恐るおそる触る子供たちの表情がなんとも可愛らしい!

出発のベルが鳴るとイベントの始まり♪
1両目では山ぐるみのイベントがスタート!
キャスケットの帽子をかぶったおじさんがクラリネットを吹き始めると、幕の中から水色のこれまた、天井のマスコットによく似た等身大の山ぐるみが出てきて、子供たちは大騒ぎ! 山ぐるみと一緒に星の形の小さな生き物が出てきたり、お腹からボールを落ちてきたりと、てんやわんや! その山ぐるみの面白い仕草に少しずつ子供たちの緊張もとけて、とっても楽しい時間が過ぎていきましたよ。

2両目では影絵による無言劇のイベントが行われてました。
切り紙で作った星でデコレーションされた白い布で覆われた車内はまるで洞窟のよう。その中では、移動式影絵人形劇団 蝸牛車によるバイオリンやアコーディオンの曲に合わせて影絵が動き出します。
暗闇の中で奏でられる音楽と、それに合わせて無言劇で表現される影絵はなんとも不思議な空間でちょっとしたパラレルワールドを体験した気分。
この不思議空間を子供たちはどんな風に感じたのでしょう。
こんな時、子供の頭の中を少し覗いてみたくなりますね。
無言劇 音楽と影絵のパラレルワールド♪
無言劇 音楽と影絵のパラレルワールド♪
どれも美味しそうで、迷っちゃいますっ
どれも美味しそうで、迷っちゃいますっ
イベントの終了と同時に終点八瀬比叡山口駅に到着。窓からは10店舗ほどのお店が並んだ星空マーケットが乗客を出迎えてくれました。
電車から降りたとたんに、コーヒーやお菓子のいい香りに包まれ、食欲をくすぐられます。
さっそくコーヒーとお菓子をゲットして駅の外へ。
曇り空が少し残念でしたが、その分日差しも柔らかくて、川のせせらぎと緑が濃くなった夏の山の景色がとっても気持ちがいい♪
森林浴をしながらいただいた、お店の方のこだわりのコーヒーやお菓子がこれまた美味しくて、なんて贅沢なひと時なんだろうと、短い時間のはずなのに、時間の流れがゆっくりに感じるほどのんびりと過ごすことが出来ましたよ。

出町柳から15分、気温も空気もちがいます
出町柳から15分、気温も空気もちがいます
景色は最高、川の音と景色が気持ちいい!!
景色は最高、川の音と景色が気持ちいい!!

人気のキーワード